読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dear Headhunters

Context change & High performance OS install

感情に振り回されてしまう時の対処方法

感情、特にネガティブな感情によって、

自分自身が振り回されてしまい困ることがありますでしょうか。

 

そんなシーンでお役に立てると思う対処方法をご紹介いたします。

それは、感情を「持ち物」として扱うことです。

 

感情に振り回されてしまっている時、

主導権は自分自身ではなく「感情」にあります。

 

感情が赴くまま、気分のままに、

自身のあらゆることが影響を受けています。

 

主導権を取り戻す方法は、感情=自分の持ち物とすることです。

そうすることで感情は取り扱い可能な状態になるのです。

 

自分の持ち物ですから、持ち続けることも、手放すことも、

自分の意志によっていつでも可能です。

 

自分にとって良い影響を与えるものは活用し、

ネガティブなものは一旦横に置くことも選択可能となります。

 

ここで大事なことは、

感情を無理やり「変えよう」「直そう」としないことです。

 

感情を変えよう、直そうとすると、

特にネガティブなものは逆に影響を増す傾向があるようです。

 

したがって変えようとするのではなく、

そのままあらせて、「一旦横に置く」のです。

 

そのままただ置いておけばいいのです。

すると自身の考え方や行動に対する影響を弱めることができます。

 

大抵の感情はこの方法で対処できます。

是非お試しくださいませ。