読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dear Headhunters

Context change & High performance OS install

自信を失った時に、自信を取り戻す方法

思い通りいかなくて「自分はダメだ」と自信を失っている時、

ものごとは悪循環に陥る可能性が高いです。

 

「ダメだ」と思っているのですから、パワーが無い状態です。

パワーが無いのですから、パフォーマンスは下がる一方です。

 

パフォーマンスを上げていくためには、

できるだけ早く状態を変える必要があります。

 

そんな時どのようにすると、モードを変えられるか、

おすすめの方法をご提案させていただきます。

 

おすすめは、「フォーカスを変える」ことです。

自信を失っている時、フォーカスは「自分」に向いています。

 

「私はダメだ」と落ち込んでいる時、実は自分のことしか考えていません。

自分が至らないことだけをずっと考え続けているのです。

 

「究極のナルシスト」です。

それも誰も得をしないエネルギーの無駄使いです。

 

意図的に強い表現を使いました。

もし気分を害された方がいらっしゃいましたらお詫び申し上げます。

 

ただ上記の「考え方」を是非「試して」みていただきたいのです。

一つの観点に過ぎませんが、「そういう側面もあるかもな」と感じていただけましたら幸いです。

 

「自分はダメだ」の観点は、自分の貴重な時間やエネルギーを、

自分が落ち込むためにわざわざ使っているともいえないでしょうか。

 

ではどこにフォーカスしたら良いのか、

私の提案は「成し遂げたいゴール」です。

 

ゴールにフォーカスすると、自分のリソースを何に使いたいと思うでしょうか。

私は「達成すること」に可能な限り活用したいと感じるのではないかと思います。

 

ゴール達成をどうしても実現したい時、

自分が落ち込むことに使うエネルギーは無いはずです。

 

仮に自分が至らなかったとしても、自信を失うのではなく、

補完するためにはどうしたらいいかを考え行動するのみです。

 

自信を失った時に、自信を取り戻す方法は、

達成したいゴールに集中し、持てるエネルギーの全てをその実現に使うことです。

 

これは一つのアイディアに過ぎませんが、きっとお役に立てるはずですので、

もし自信を失いかけたときは是非お試しくださいませ。